トレーニングジムとパーソナルジムを徹底比較!どっちもメリットデメリットが!


体を鍛えたり、シェイプアップやダイエットをする時に、自分一人ではどうも不安。かといって外を走ったり、本格的なスポーツをするのも難しい。

 

そんな時におすすめなのが、雨の日でも通える「スポーツジム」です。

 

スポーツジムといっても内容や規模はさまざまで、ワンフロアにたくさんのマシンが揃っている一般的な「トレーニングジム」のほかにも、一人一人の利用者に応じたプログラムを提案してくれる「パーソナルジム」に分けることができます。

 

どちらを選べばいいのか迷っている方も多いと思いますが、トレーニングジムにもパーソナルジムにも、それぞれメリットとデメリットがあります。

 

そこで今回は、二つのジムのメリットとデメリットを、分かりやすいポイントに絞って比べてみきたいと思います。

 

・トレーニングジムのメリット

 

1、コースが充実している

一般的なトレーニングジムには、フルタイム、フリープランなどの「使いたい放題」など、ニーズに合ったコースが豊富です。

 

週1,2回程度の利用や隔週利用、都度利用、夜間(夜間~早朝)利用など、利用する頻度や時間に合わせたコースも揃い、選びやすい・通いやすいというメリットがあります。

 

パーソナルジムの場合、マンツーマン指導という条件がつくと、トレーナーさんのスケジュールを確保しなければなりません。そのため、決められた時間にしか利用できないといった制約が出てくる場合があります。

 

2、自分のペースでトレーニングができる

ある程度運動の知識や方法が分かっている人は、自由に運動やエクササイズが楽しめるトレーニングジムがおすすめです。

 

また、誰にも邪魔されずに運動をしたいという人にとっても、パーソナルジムで行われるマンツーマン指導などはかえってストレスの元になってしまうでしょう。

 

人からの干渉を受けずに、淡々と体を動かしたいというニーズに応えてくれるのが、トレーニングジムのメリットと言えます。

 

・トレーニングジムのデメリット

 

1、自分の判断で運動をしなければならない

一般のトレーニングジムでは、ダイエットやシェイプアップなどに逐一トレーナーさんが付くことはありません。そのため、基本的には一人で(もしくはお連れの方と)トレーニングを続けることになります。

 

もちろんマシンの使い方や効果的なトレーニング方法を指導してもらうことは可能ですが、自分の基礎代謝量や体の状態に合わせたプログラムの提案などは受けることができません。

 

2、長続きしない可能性がある

1のように、自分の判断で運動を続けるということは、相応の根気と努力が必要です。

 

一度やりがいが感じられなくなると、ジムに継続的に通うことが億劫になったり、週1から隔週ペースに落ちてしまうなど、利用頻度が下がるおそれもあります。

 

体重や体脂肪率など、細かい数値も意識的にチェックしていかなければならず、それが面倒に感じるという意見も多いです。

 

・パーソナルジムのメリット

 

1、細かいアドバイスとトレーニングが受けられる

パーソナルジムでは、利用者それぞれに合わせた強度や負荷を考えながら、目標達成にもっとも効率的な方法を提案してもらえます。

 

利用者の年齢・性別・生活強度・体型・体調・運動レベル・基礎代謝量などをみながら、脂肪の落ちやすさや痩せやすさを計測し、そこから個別に生活指導やトレーニングを積み重ねていきます。

 

トレーナーによって細かい部分まで指導が入るので、効率的にダイエットやシェイプアップをすることができます。

 

2、ジムを辞めてからもダイエットが続けられる

パーソナルジムでアドバイスをされたことは、その後もずっと使えるメソッドとなります。

 

トレーニング方法だけを見ても、自分の「弱い部分」を重点的に鍛えてもらえるので、ジムを辞めて一人になってからも、理想的な肉体に近づけるためにトレーニングを続けることができます。

 

食事については、ダイエットや筋肉増強に効果的な食材選びや取り合わせを知ることができますし、運動との兼ね合いなど、細かい部分までダイエットに有効なノウハウを学習することが可能です。

 

・パーソナルジムのデメリット

 

1、料金が高い

自分自身に最適化したトレーニングを行ってくれるので、そのぶん利用料金も高額になります。

 

たとえばライザップのように、トレーナーだけでなく専門医などのアドバイスも受けられるパーソナルジムでは、さらに料金が割高になります。

 

2、制限が多い

食事、トレーニング内容、日常生活の過ごし方など、細かいところまでチェックが入ると、窮屈に感じる場合があります。

 

マンツーマンになると、トレーナーさんはその人のことだけを考えて集中してくれますが、一体一になってみて初めてつらいと感じるケースもあるようです。

 

・まとめ

いかがでしたか?他にも比較すべき点はいくつかありますが、トレーニングジムは一人でも運動が続けられる場合に利用したい施設です。

 

それに対してパーソナルジムは、マンツーマンで徹底的に指導をしてほしい、運動中のフォームや鍛える場所を間違えていないかチェックしてほしい、といったニーズに応えてくれます。

 

自宅や職場からの通いやすさ、または料金やトレーナーさんとの相性などもチェックする必要がありますが、まずは上記のメリットとデメリットを比べたうえで、総合的に判断していくと良いかもしれません。

 

 

【参考URL】

プライベートジムの料金・場所・特徴・比較まとめ…最適なジムを探そう

https://school.epark.jp/columns/personal_gym/check_point

フィットネスジム8社の料金・施設・特徴を徹底比較

http://www.workout-square.com/articles/33

ジムに数年通ってわかった本当のメリット・デメリットを紹介

http://relax-diet.com/fitnessjim.html

スポーツジムに行くメリット・デメリット