簡単ダイエットレシピ!デザートなのに太らないメニューをご紹介


ダイエットに甘いものは厳禁・・・わかっていても、デザートのない生活は寂しいものです。

あまり我慢し過ぎると、イライラしてしまいますし、ちょっとしたきっかけで暴食してしまう危険性もあります。

ダイエット中でもデザートは一切禁止するより、太りにくいおやつを取り入れるほうがやる気も出て継続しやすくなります。

市販のものは糖分が多く、コンビニやスーパーに行くとついつい買いすぎてしまうかもしれないので、ダイエット中は手作りのデザートがおすすめです。

ダイエット中でもおいしく食べられる、簡単で太りにくいレシピをご紹介します。

 

  • 寒天を使ったデザート

寒天は、天草(テングサ)などの海藻から作られた凝固剤です。

ゼリーを作る時のゼラチンも同じような用途で使われますが、ゼラチンの原料は動物性なので、よりヘルシーにダイエットするなら、断然寒天がおすすめです。

寒天自体にはカロリーや脂質がほとんどなく、食物繊維が豊富で便秘にも効果的です。

また、寒天で固めたものは歯ごたえがしっかりあり、腹持ちも良いのでダイエットに最適の食材なのです。

寒天で水を固めたものに果実酢や、黒蜜ときなこなどをお好みでかけたり、100%のジュースを混ぜて固めたり、アイデア次第でいろいろな風味に変化します。

 

・寒天コーヒーゼリー

寒天は無味ですが、原料が海藻であることから、少し磯臭いような香りが気になることもあります。

寒天のにおいが苦手な人は、コーヒーや紅茶などの香りが強いもので固めると食べやすくなりますよ。

 

<材料>

・粉寒天:小さじ1/2

・インスタントコーヒー:小さじ1

・砂糖:小さじ1

・水:200〜250cc

・牛乳:適量

 

<作り方>

1.なべに水と粉寒天を入れて煮立たせ、寒天をしっかり溶かします。

2.そこにインスタントコーヒーと砂糖を加えて溶かし、型に入れて冷やして固めます。

3.出来上がったらお好みでミルクをかけてお召し上がりください。

*砂糖を加えずに作って、甘みのあるミルクをかけるのもおいしいですよ。

*角切りにしたり、細かく砕いてクラッシュゼリーっぽくしたり、食感にも工夫してみてください。

 

  • ヨーグルトを使ったデザート

ヨーグルトは市販のものもいろいろありますし、低カロリーで乳酸菌が豊富で腸内環境を整えてくれるので、ダイエットや美容に効果的なデザートです。

そのまま食べるのももちろんいいのですが、ひと手間加えることでさらにおいしく、ダイエット効果も期待できます。

たとえば、余ったヨーグルトをそのまま凍らせるだけで、サクサクのアイスのような食感になります。

また、ヨーグルトに少量の水やはちみつを加えてレンジで1分加熱するだけで、温かいホットヨーグルトになります。

 

・水切りヨーグルトのデザート

ヨーグルトの水気を切ると濃厚なチーズのような味わいになるので、また違ったおいしさを楽しめます。

 

<材料>

・市販のヨーグルト:1パック

・はちみつ:適量

・お好みのフルーツ:適量

 

<作り方>

1.ザルの上にキッチンペーパーを敷いて、その上にヨーグルトをあけます。

2.数時間〜半日程度(一晩でもOK)置いておくと、自然に水が切れて崩れないくらいの固さになります。

時間がない時は、ヨーグルトの上に重しを乗せておけば短時間で水切りできます。

3.器に盛りつけてフルーツを添えてはちみつをかければできあがり。

 

*ヨーグルトの水切りをすると出る水分は「ホエー」と呼ばれるもので、いろいろな栄養素が豊富なのです。

水切りした時に出るホエーも捨てずに、100%ジュースなどと混ぜておいしく飲むことで、さらなるダイエットと美容効果が期待できます。

 

  • 豆腐を使ったデザート

豆腐は大豆が原料で、低カロリーでヘルシーな食材です。

おかずとして使用することの多い豆腐ですが、ダイエット中のデザートとしても優秀な材料になります。

もっとも簡単なものだと、やわらか目でキメの細かい豆腐を崩し、そこにはちみつや黒蜜などの甘味をかけてそのまま食べるというもの。

食感がババロアのようでおいしく食べられます。

 

・豆腐のアイス

ダイエット中のアイスというと、フルーツで作ったシャーベットやヨーグルトなど、あっさりしたものが多くなりますが、どうしても濃厚なアイスクリームを食べたい時もありますよね。

そんな時におすすめなのが、豆腐で作ったアイスです。

 

<材料>

・絹ごし豆腐:1丁

・はちみつなどの甘味:大さじ3

・バニラの場合はバニラエッセンス:少々

(チョコ味ならココアパウダー:大さじ3)

 

<作り方>

1.材料をミキサーに入れてかき混ぜます。

2.よく混ざったら冷凍保存袋に入れて平らにならして冷凍庫へ。

3.時々取り出して、袋に入れたまま手でもみほぐして、再び冷凍庫へ入れて固めるのを繰り返します。

これを何度も繰り返すほどなめらかな仕上がりになります。

4.十分固まったら器に盛って完成。

*ココアの代わりに抹茶パウダーを入れたり、コーヒー味にしたり、フルーツを入れたり、アイデア次第でいろいろなアイスが楽しめます♪